MAP OUT !!

日々気づいたこととか書いていきます。本音で生きる場所

最近、ふわっと考えていたこと

修士論文の執筆に追われていた僕ことコンパスです。

久々の更新です。

ほぼ、一ヶ月近く更新できなかったのは自分でも驚きです。

いや、きっと更新できる時はあったはずですが。修士論文執筆にかこつけて自分に言い訳をしていただけかもしれないですね。

 

修士論文にも一区切りついて、だいたい110ページくらい書きました。

ブログ記事と論文では、書く内容や書き方は違えども「文章を書く」「自分の考えを伝える」という点では一緒だと考えています。

だから、きっとこの110ページの論文を完成させたことは良い経験値になっているはず。

あんまり、取りまとまっていないですが最近考えたこと書いていきます。(2つ)

本当に 自分は"本気を出せているか"

修士論文は締め切りがあるんで、計画的にやらないといけないんです。でも、なかなか、書く気が起こらないんですよ。

特に、平日は追加実験で時間をとられて集中力も使うので。

 

それで、休みの日には" 死ぬ気 "でやろうとか" 本気出す ”とか思ってやるんです。(そこは偉い)

でも、休日が終わると " 自分まだまだ本気出せてないな "と思うんです。たぶん、7 ~ 8割程度の力でしか、やっていない。

よくよく考えてみると、起きるのが遅かったり、やる気出すのが夕方だったり。

その問題をクリアしていれば、もっと早く修士論文を終わらせられたのではとも思います。

そう、僕は" 本気を出す"のが苦手なのだと思う。どこかでブレーキをかけている。

このブレーキから足を話して、アクセルをべた踏みすることができれば僕はもっと強くなれる。

 

まだまだ、自分に伸び代があるって考えたらオラ、わくわくすっぞ~!(カカロット風)

マルチタスクをしていこう

ことわざには「二兎を追う者は一兎をも得ず」とは言いますが、

僕は"やらなければならないこと"と"やりたいこと"どちらも成功させたい。

ちょうど修士論文の準備期間に入った今、モンスターハンター:ワールドがやりどきです。今、狩らずにいつ狩るんだよ!って感じです。

そして、修論発表準備も今やらずにいつやるの?という時期です。

 

僕はモンハンを我慢しません。しかし、修論発表にも手を抜くつもりはありません。

 

自分の時間をどう作るか、時間の隙間をどう活用するか、短い時間でどう成果を出せるかが「二兎を追って、二兎を得る者」になれる鍵だと思います。

 

社会人になってからも" やりたいこと " " やらなければならないこと "はどんどん出てくると思う。

だからこそ、それを同時に処理するマルチタスク能力を強化していきたいですね。

 

「二兎を追って、二兎を得る者」に僕はなりたい。