MAP OUT !!

日々気づいたこととか書いていきます。本音で生きる場所

せっかく社会人になったのだから自律しよう【早寝・早起きを考える】

とうとう新社会人となった僕こと" コンパス "です。

 

春休みは欲望のまま寝て起きて、遊んで、食べてをしていました。

大学院で研究室に行っていたころも、あまり褒められるような生活習慣をしていませんでした。

 

しかし、もうそれはできません。そう、社会人になったから。

晴れて社会人になったということで、そろそろ自分をしっかり律しようと思います。

 

自分で自分をコントロールするっていうのは案外難しいことですが、

自らを完全にコントロールできたなら、1ランク上の大人になれる気がします。

 

完全に自律した人間になる第一歩としてまずは" 自分の生活習慣  "をコントロールしていこうと思います。

f:id:MyaMore:20180402223937p:plain

早寝・早起き・朝ご飯

言葉で言うならとても簡単!されど、実践するのは難しい。

それが、" 早寝早起き "

 

大学院生時代は研究室がフレックス制でもあり、かなり自由に登校していました。

昼頃から研究室に行っても、成果さえ出してれば問題なかったので

夜遅くまで自分の好きなことを好き勝手にやっていました笑

そう、" 遅寝・遅起き・昼ご飯 "

 

しかし、会社に入社したからには出社時間が決まっています。

朝にしっかりと起きて、通勤して、決まった時間に会社にゴールしてなければならないのです!

また、朝からパフォーマンスを上げるには" 朝ご飯 "もしっかりと食べなければならないですね。

 

これまでの経験上、自分が" 遅起き(10~11時起き) "になるのは" 遅寝 (2~3時寝)"であると分かってはいました。

分かってはいたけど、今までは" まだ遊びたい欲 "を押さえ切れなかった。

 

今後は「出社時間」という固定された予定が毎日あるので

生活習慣もシステマティック(規則的)にしていかなければならないといけません。

なので、起床時間と就寝時間を固定しようと思います。

 

目標は起床時間が6時30分、就寝時間が23時

(睡眠時間 7.5 h)

慣れたらもう少し早起きしたいかも

 

レム・ノンレム睡眠の周期は約90分(1.5 h)と言われていますので、その倍数を睡眠時間にするとすっきり目覚められるそうです。

また、僕は24時より前に寝ると次の日の朝、目覚めが良いので23時に設定しました。

 

設定するのは簡単。

自分をコントロールして、規則正しい生活習慣を手にして見せます!

早寝早起き実現の為に" しない "こと

就寝直前にゲームをしない

就寝前にゲームをすると目が冴えるんです。

 

特に、対人戦のゲームになると「負けて悔しい、勝ってうれしい」のアドレナリンがどばどばです。

あと一戦、あと5分を何回も続けているうちに夜は更けていきます。

 

「おれは寝る前にゲームをすることをやめるぞ、ジョジョーーー!!!」

だらだらしない

就寝時間が決まっているので、はっきり言って" だらだら している暇 "はない

夜更かしをしてしまうのは、 その日にやり残したこと  " 未練 "があるからだと思うんですよね。

 

だらだらしないで、シャキッと自分がしたいこと、やると決めたことを集中してやる。

寄り道をしない。

余った時間で他のやりたいこともして" 未練 "を残さないで、気持ちよく寝よう。

おわりに

生活習慣の基礎の基礎は、" 寝ること起きること "ですよね。

この基礎をうまく固めて、健康的な社会人生活を送っていきたいです。

 

4月は" 新しい習慣 "を身につける最大のチャンスだと思っています。

このチャンスを逃さずに " 早寝早起き "をマスターしてみせます!

 

みなさんも、なにか" 新しい習慣 "にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

" 早寝早起き " を目標に掲げるげるみなさんは、ともに頑張りましょう!

 

ではでは。