Kindle paperwhite マンガモデルを紹介していくよ!【メリットとデメリット】

         f:id:MyaMore:20180519233339p:plain

Kindle paperwhite (マンガモデル)を買ったので、紙書籍との違い・メリット・デメリットを紹介していきます!

紙書籍との違い(サイズ感と使い心地)

サイズ感

Kindle paperwhite (マンガモデル)

全体の大きさは169 x 117 ,画面の大きさは6インチとなっております。

内部容量は32GBで マンガなら700冊! 書籍なら数千冊を保存可能です!

 

大きさを数字で言われてもよく分からないですよね?

下の写真に紙書籍との比較を載せますね。

f:id:MyaMore:20180519214055j:plain

大きさは、文庫本よりも一回り大きいサイズになっております。

重さは205 g で、だいたいキャンパスノート2冊分を持っている感覚です。

読み心地

まず気になるのは、画面の見え方ですよね。

iPhoneで画面を撮った写真をしたにのせます。

(掲載文章は、10年後の仕事図鑑 著 落合陽一, 堀江貴文 より)

f:id:MyaMore:20180519215532j:plain

写真で見ると紙媒体の本とあまり変わらないですね。

実際の画面では、内蔵LEDによって明るく白地が真っ白に見えます。

画面の明るさやフォントの大きさは調整することができるので、自分の読みやすいように設定できます!

 

また、気になった文章にはマーカーを引くことができ、メモにまとめて記録されます。

紙書籍よりも、気になった文章やフレーズを後から見返しやすいです!

メリット

・端末で本を購入できる

読み終わったマンガや小説の続きが気になる!!

でも、本屋が遠い...もう閉店時間だ...外に出るのが面倒くさい...

 

そんなお悩みも、Kindleなら大丈夫!

Wi-Fi環境があれば、Kindle端末から直接ストアに接続して本を購入することができるのです。

・場所をとらない、かさばらない

本棚が埋め尽くされて、もう本を置く場所がない。そもそも、本棚がない。

要らない本を売ったり、捨てたり断捨離するのが面倒...

 

そんなお悩みも、Kindleなら大丈夫!

Kindle(マンガモデル)にはマンガ700冊書籍なら数千冊のデータを保存できます!

書籍データをアンインストールしても、購入した書籍はクラウドから再ダウンロードができます!

・メモ機能がある

大事だと思った所にマーカをつけたい。マーカーをつけた部分を探すのが大変...

書籍に直接マーカーや線を引くのに抵抗がある...

 

そんなお悩みも、Kindleなら大丈夫!

気になった文章、フレーズを長押しすることでマーカーを引く機能が内蔵されています。また、そのマーカーをメモ帳から検索することができるのです!

間違ってもマーカーを引いてしまっても、すぐに削除することができます。

感想文やレビューを書くとき、勉強するときに役立ちますね。

・片手で、寝転がりながら、壁に立てかけても読める

電車の中で立ったまま、ごろごろしながら、寝っ転がりながら本を読みたい...

 

そんなお悩みも、Kindleなら大丈夫!

ワンタッチでページをめくることができるため、片手で読むことができます。

座ってはもちろんのこと、立ったままでも仰向け、うつ伏せ状態でも本を読むことができちゃいます。

・Amazonプライム会員だと、一部無料でマンガ・書籍が読める

Amzon プライム会員であれば、ストアのPrime Readingの中のマンガ・書籍であれば無料で読むことができちゃいます!

無料なので、普段読まないジャンルや内容の本でも冒険しやすいですね。

気になっていた本がPrime Readingにあるとさらにお得です。

 

注意点はシリーズもののマンガや小説は大抵1~2巻だけが無料になっている事です。

その後の次巻からは、普通に購入しなければならないということです。

なので、お試しで読んでみて面白かったら、続きが気になったら買うスタンスでいきましょう!

デメリット

・タッチ、スワイプの反応がいまいち?ストア接続も少し遅い

意外だったのが、タッチ・スワイプの反応が思ったよりも遅いことです。

iPhoneと比べると使い始めはワンテンポ遅く感じるでしょう。

それに加えて、PCやスマホと比較してストアの接続も遅く感じます。

 

反応や接続に関しては、スマホ相当のスピードを期待しない方が良いかもしれません。

慣れれば、あまり気にならないです。

・モノクロ(白黒)表示である

Kindle端末では表示がすべてモノクロです。

内容だけ読めればいいや!という場合は別ですが、

写真集や雑誌などカラーページが多いものを読みたいときには適していないでしょう。

 

大判コミックスやライトノベルには、始めにカラーイラストが載っていることが多いですよね。そこまで余すこと無く楽しみたい場合は、紙書籍を買った方がいいです。

 

内容だけ読みたいならKindle・イラストや写真まで楽しみたいなら紙書籍

と使い分けると良いでしょう!

まとめ

Kindleのメリット、デメリットをまとめると

Kindleのメリット

  1. 端末で書籍を購入できる。場所をとらない、かさばらない
  2. メモ機能があるため、レビューや感想、勉強に使える
  3. 場所や体勢が自由に読みやすい
  4. Amazonプライムは一部の書籍を無料で読める

Kindleのデメリット

  1. 反応、接続速度がいまいち遅い。
  2. 表示がモノクロ表示であること。

となります。

 

Kindleは書籍やマンガをたくさん読む方には凄くオススメです。

 

また、Kindleは画面保護フィルムやカバーもあります。

カバーをつけると手から滑り落ちにくくなり、持ちやすさがアップします!

f:id:MyaMore:20180519231933p:plain

 

自分好みの端末にして、よりよい読書習慣を手に入れましょう!

ではでは。