MAP OUT !!

日々気づいたこととか書いていきます。本音で生きる場所

方法論とかPV数とか気にしてたらしんどいので...

f:id:MyaMore:20180714214339j:plain

どうやらPV数に振り回されているようだ

最近の日課みたいなもので、毎日ブログのPV数をちらちら見てしまうようになっています。

6月下旬からはブログのPVの少し調子が良い!と小躍りして喜んでいたら、

7月始めを過ぎた今日この頃からはPVが落ち込んで、心までも落ち込んでしまった。

 

もともと、モチベーションも落ち気味だったところに、なんだかやる気もマイナス方向に。

 

なぜ、こんなにもPV数増減に心躍らせて、心悩まされなければならないのだろうか?

運営報告とかでは「PV数はあんまり気にしない!」とか言いつつ、最近はPV数に振り回されていたようです。

 

ブログをやっている上で記事を見てもらえているかを気にするのは当たり前のことかもしれない。

「だけど、ブログをやる上でPV数がすべてなの?」

「PV数が重要と決めたのは本当に自分なの?」

と自分に問いかけてみる。

 

答えは" NO "

これ全部、他人の価値観じゃない?

・ブログはPV数が正義。多ければ多いほど強い

・PV数を稼ぐような記事を書かなければならない

・自分の書きたいことばかり、書いていたらダメ

・ジャンル選びが重要

・PV数が下がっている状態は、自分が頑張れていない

・役に立たない記事、日記を書いたらダメ

・初心者は上級者の真似、模倣をした方が良い

・ブログで稼いで自由になる、有名になる

 

今、自分の中にはいろんな他の人の価値観が入り込んでいてそれに振り回されている。それが自分を悩ましている原因なのかなと分かった。

他の人が悪いわけでは無い。振り回される自分が悪いのだ。

 

ちょうど以前に書いた記事に、僕の悩みを解決するヒントが僕自身から与えられていたようです。

www.mapout-compass.com

 

「PV数に一喜一憂して、振り回されている僕」は" なんか違うな " そのものです。

僕はどうしたい?どう思う?

・PV数が多いことに越したことは無い

⇒ だけど、それに一喜一憂するのは全然楽しくない

・自分が書きたいことを書きたいように書いて、世の中の数人に役立てればいい

⇒ 世の中の大勢に役に立たなくても良い

・書きたくも無いことは無理して書こうとしないでOK

・書きたいときに書けばOK

・当初は「ブログで稼ぎたい欲」が強かったが、今はそうでもない

⇒ 稼げるならそれに越したことはないが、なにも苦心するまでもない

ブログばかりに固執する必要も無く、やりたいことは他にもある

・ゴキブリ並の生命力でブログを続けてはいきたい

・楽しいか楽しくないかで判断をしたい

⇒ 自分が楽しい!面白い!良かった!と思えたモノ・コトを発信していきたい

自分のコンパスに従う 

コンパスとコンパスが近づきすぎると磁針が狂って方角が分からなくなってしまいますよね?

人の方向性や価値観も似たようなもので他人の方向性や価値観ばかり取り込んでいると

本当に自分がしたいこと・自分が楽しめることがわからなくなってしまうようです。

 

今後もSNSやブログでは、ブログ運営のノウハウや心構えなどはきっと見ると思います。だけど、もう振り回されません。

 

自分に合った方法や考えをあくまで" 参考にする " だけです。

 

自分のコンパスに従って、自分なりに考えて歩いて行こう!