飲み会が大嫌いな僕は、自分が社会不適合者であることを認めよう

f:id:MyaMore:20180728190424j:plain以前に「お酒と飲み会が苦手な僕が考えていること」という記事を書いたのですが、

依然としてお酒は弱いままの " More "です。

グラス一杯で気持ち悪くなりますし、頭も痛くなります。

www.mapout-compass.com

学生時代は優しい友人や理解のある先輩・教授が周りに居たので、なんとか飲み会を楽しめることも、やり過ごせることもできました。

しかし、半年経って社会人になったいま、自分は飲み会が" 大嫌い "だと再認識しました...

今回は、そんな" 飲み会アンチ " の心の叫び(愚痴)を本音で語ります。

体質的にお酒が飲めない。料理もそんないっぱい食べられない

お酒をグラス一杯飲むだけで、気持ち悪くなるほど弱いです。

お酒を飲めないアピールはしますが、相手が上司や他の会社の方だとなかなか理解してくれないこともあります。

 ただでさえ、新人なので断りにくい雰囲気...

 

また胃のキャパもそんなに広くないので、正直に言って飲み会の料理は多すぎます。

それなのに、お酒が飲めないとなると「じゃあ、料理をどんどん食べなさい」と勧めてくる。善意からくるススメであることは分かっているけどそれが、辛い。

「お酒が飲めない人」 = 「料理がいっぱい食べれる人」とでも思っているんじゃないのかな。なんだよその固定観念。

小心者なので、お酒も断って料理も断ることはなかなかできない。

 

ソフトドリンクもはっきり言って、2, 3杯飲めば満足です。

自分のペースで飲み食べることができないので、飲み会は嫌いです。

お酒が飲めないアピールを理解されない、忘れられる

飲み会参加者の世代が広がると「お酒が飲めないこと」をあまり理解してもらえないこともあります。しぶしぶ断っても変な空気になる。

 

またシラフの時には理解を示してもらっても、その人が酔い始めるとぐいぐい勧めてくる人も居ます。

酔っている人とくに目上の人間に詰め寄られるのは、はっきり言って怖い。

諦めて一杯飲むこともあります。

 

飲まなくても良いと最初に言われても反故になる。

これだから、飲み会には行きたくない。

何度も何度も同じような話、愚痴を聞かされる

f:id:MyaMore:20180728191248j:plain

きっと新人の僕にいい話、教訓を聞かせてくれようとしているのは分っています。

実際、為になるお話もあります。それは、凄くありがたいです。

しかし、その話を何度も何度も壊れたラジオのように熱弁されるとつらい。

最初はリアクションをとれても、こちとらシラフですから?

何度何度も同じような話をされるとリアクションも取りづらいし、頭がおかしくなりそうです。

 

また、飲み会では愚痴も飛び交います。

人それぞれ仕事のストレスを抱えているのは分かります。だけど、僕は人の愚痴を聞くのが大嫌いです。

自分がいい人だと思っていた人の愚痴や悪い話を聞くと悲しい気持ちになるし

実はあの人とあの人は仲が悪かったことを聞くと人間が怖いと思うし

なにより、信頼している人がぺらぺらと愚痴っている姿を見るのが嫌だ。

 

酔った勢いで飲み会にいない人の愚痴が飛び交う

あと、飲んでいる人同士では互いに延々と褒め合う、太鼓持ちしあう

 

なんか、凄く狂気に満ちていて気持ち悪い。

飲み食べする時間が長すぎる、時間の無駄

飲めない僕からすると飲み放題2時間とか3時間とか、長すぎる。

無制限飲み放題とかはもう地獄の苦しみ。

 

同じ話は延々とされるし、興味ない話でもリアクションを取らないと行けないし

なんだ、飲まないのか?と言われるし、飲めないならドンドン食べろと勧められるし

 

僕としてはもうラーメン屋とか牛丼家で30分~1時間話して食べればもう十分なんですよ。(できることなら、何もせず家に帰りたいたい)

 

もう早く帰りたいのに、全体がまとまって締まらない限り帰れない!

圧倒的「時間の無駄」を感じてイライラ、ストレスが溜まります。

人が多い、基本的にうるさい

飲み会の席になると、みんな思い思いに話をあっちやこっちで始めますよね。

アルコールが入ると声も大きくなれば、リアクションが大きくなる人もいます。

あと、だいたい飲み屋に行けば、ほかのお客さんもいますよね。

 

ざわざわ、ごちゃごちゃとうるさい。まるで喧噪の中にいるよう。

 

僕は人混みとか大きな声・大きな音も好きじゃないので、飲み会の場というのはストレスフルな環境です。 

飲み会が終わったあとはもうへとへとです...

2次会に誘われるのが凄く嫌だ

f:id:MyaMore:20180728190915j:plain

飲み会となると2次会がつきもので、カラオケあラーメン屋なら心が揺らぎます。

だけど、ほとんどそんな選択肢は無くまた「飲み屋」なことが多い。

 

まだ飲むのかよ?ほんと、お酒好きだよね、みんな。

僕にはちょっと理解できないです。ごめんなさい。

 

また社会人になってからは、クラブやキャバクラ、スナック、風俗に誘われることも。

はっきり言って、そんなところにはたとえおごられても行きたいと思ったことがない。

そんで、断ると「経験しといた方がいい」だとか~「社会勉強だよ」だとか~

 

余計なお世話じゃい!!そんなものに興味ないんじゃ!

自分が楽しいこと・気持ちいいことが、全員の共通認識じゃないんですよ...

帰ってYouTube見たり、ブログ書いたり、ゲームしたりしたほうがよっぽど楽しいと僕は考えてます。

 

無理矢理につれていこうとするんじゃない。行きたい人だけでどうぞお好きに。

僕は家に帰りたいんだよぉぉぉ!!!!

断っても断っても、しつこい

相手は酔っ払っている訳だから、少なくとも自分よりは正気じゃない。

2,3回は断らないと納得してもらえない。

断ることが面倒くさくて、2次会(飲み会)に行くこともある。

 

だけど、一回だけ本当に行きたくなくて「行きません!」「帰りたいです!」と生意気にも主張したことがあった。

そうするといろんな決め文句が飛んできた。

 

・そんなんじゃ、これから先社会でやっていけないよ

・これからのために経験しなきゃダメだよ

・断れない上司からの誘いだったらどうするの?今のうちだけだよ??

・自分が若い頃は嫌でも断らず、連れて行かれたぞ!

・誘ってもらえるうちが華だぞ!

・会社で人間関係困るよ?やっていけなくなるよ?

 

先輩方に寄って集って言われたもので、メンタルブレイクされて恥ずかしながら涙を流してしまった。

それに先輩もどん引きしたのか、驚いたのかで慰めモードになってしまいました。

「さっきのは、気にしなくていい」とか言ってくれましたけど、めちゃくちゃ気にします。

2次会が当たり前のようにあるので、飲み会には行きたくない...

きっと、僕は社会不適合者なのだろう...

ここまで、飲み会の嫌いなところ・愚痴を言ってきましたが理解してくれない人もたくさん居ると思います。

・飲み会は仕事の一環だ。延長線上だ。

・普段、腹を割っていえないことを言って信頼関係を結ぶ場だ。

・上司や他の会社と意見交換、情報交換をする貴重な会だ。

・言うこと聞いて上司に気に入れられないと出世は難しいぞ。

 

そんな意見も一理あると思いますが、嫌なもんは嫌なんです。

 

お酒が飲めない、料理もそんな食べない、飲みニケーションが面倒くさい、賑やかな場所が苦手、2次会に行きたくない、はっきり断ってしまう

 

お酒が嫌い、飲み会が嫌い

 

そんなマイノリティな僕はきっと社会不適合者なのだろうな...

でも、それが僕なので認めるしか無い。

自分の弱さを認めて、どう立ち回っていくかを考えるしかない。