【2018年夏アニメ】視聴アニメの雑感とオススメ【6作品】

f:id:MyaMore:20181006235419p:plain

涼しくなっってきた今日この頃。

" 平成最後の夏 " で一時期は盛り上がっていたことが記憶に新しいですね。

そんな夏も終わりです。

 

そう、" 平成最後の夏 " アニメも終わってしまったのです!

平成最後の夏はどのアニメを見ていましたか?

 

僕は、今期においては6作品を完走することができました!

 

ということで、ざっっっっっっくりと紹介・雑感を語っていきます。

個人的5段階評価

☆ 途中で見なくなった  

☆☆  一応最後まで見続けた...

☆☆☆ 面白い!、そこそこオススメ

☆☆☆☆ 毎週の楽しみ、オススメ

☆☆☆☆☆   今期の生きがい、絶対オススメ

ぐらんぶる ☆☆☆☆☆  A 

さわやかなOPからも混じられる夏っぽい!夏にふさわしいダイビングを題材にしたアニメ!...と思いきやダイビングしているシーンがあまり無いぞ笑というギャグ?アニメ

ダイビングとギャグの割合は3:7くらい

 

サークルでバカ騒ぎしたり、主人公とその周りが基本ゲスかたっり、いやこんなキャンパスライフそうそうねーよ笑!といった感じで毎回笑わせてもらいました。

 

ギャグパートが振り切ってひどい(褒め言葉)分、ダイビングパートの時がしっかりしていて違和感!軽くダイビングの知識も付いた気がします。

殺戮の天使 ☆☆ A

原作がRPGツクール製のPCゲームらしいですね!

ビルの最下層地下室で目を覚ました少女レイチェルと包帯姿に鎌を持った殺人鬼ザックが地上を目指して、ビルの各フロアにいる管理人と闘っていく。

 

話が進んでいくごとに、無垢な少女と狂気の殺人鬼の不思議な絆が生まれていくのが見所でしたね。

そして、なぜ少女が地下室で目を覚ましたのか?という謎も明かされていきます。

 

全16話と1クールからはみ出ているため、今現在(218年10月6日)時点では完結していません。

ハイスコアガール ☆☆☆☆

1990年代に登場したゲームがたくさん登場するアニメ。

ゲームオタクである少年" ハルオ "とゲームが強いお嬢様" 大野 "のボーイミーツガールな話に昔のゲームの凝った知識が織り交ぜられた作品です。

 

1990年代というと、僕は生まれてたり生まれてなかったりの幼少時代だったので

登場するゲームを知っている作品は少なかったです。

しかし、なんか " 懐かしさ "はすごく伝わってくる。

作中では登場するゲームについて(勝手に)主人公 ハルオが説明してくれるので、知らなくても楽しめる。

 

基本ゲームオタクなハルオが時折見せる "いい漢 (いわゆるイケメン)"と

普段、無口で無愛想なお嬢様な大野がハルオの前では感情表現をちょっぴりする

 

ゲームを通じて二人の絆が深まっていくボーイミーツガールにニヤニヤさせられる良作でした!

ゲーム世代が刺さっていたら、もっと楽しめたかもしれないですね。

はたらく細胞 ☆☆☆☆ A

ひとことで言うならば、細胞擬人化アニメ。

 

人間の体内にある細胞...赤血球、白血球、血小板、マクロファージなどなど

聞いたことあるものから初めて聞くような細胞が登場し、体内ではどんな働きをしてくれるのかアニメを通して勉強できます笑

 

逆に、杉花粉やアニサキス、がん細胞、熱中症などといった人間の体の敵や異常がどんな風にして起こっているのか

そして、細胞たちがどんな方法で解決しているのかがわかりやすくアニメ化されています。

 

アニメの舞台となっている体の持ち主が、毎回なにかと怪我や病気をしていると思うとちょっと心配になります笑

 

ハッピーシュガーライフ ☆☆☆☆ A

タイトルのふわふわした感じとは裏腹に、実はサイコホラーだが純愛アニメである。

 

愛 を知らなかった少女 "さとう "が初めて愛した少女  "しお "。

二人の生活を脅かす者は何者も許さず、排除の手段を選ばない " さとう "がサイコなのはもちろんのこと、

本作品に登場してくる人物は " 愛 "に対してなんらかの闇を抱えています。

うん、みんなヤバい。

 

サイコパスの一言で済ませてしまうのはもったいない。

"愛 "さえあれば、他は何もいらない。そんな純粋すぎる" 愛 "が描かれた作品なのでないかと思います。

 

" 愛 "はお互いに埋め合うもので、一方的に埋める・埋めてもらうものではないと「ハッピーシュガーライフ」は言いたいのかもしれません。

そして、心の穴を埋めていた" 愛 "が無くなった時どうなるのか?

 

最後は衝撃の終わり方。" 愛 "は永遠に。 

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術☆☆☆☆ 

タイトルからも察せられる異世界系ライトノベルアニメ!

主人公は元の世界でやっていた世界に似ている異世界に "魔王 ”として召喚され、ひょんなことからその召喚した少女二人に奴隷魔術を掛けてしまいます。

その奴隷魔術を解くために3人は旅をすることに!

 

主人公は "魔王 "ですからめちゃくちゃ強いんですね。俺、強ぇ系の要素もあります。

しかし、中身は" コミュ障ゲーマー "なためにそれを隠すように" 魔王 "風のえらそうな演技をします。

内心おどおどとしながら演技するところが、面白いというか癒やされるというか。

"強いだけ"ではなく" 弱点 "があるのが、なんかこう、鼻につかない主人公でした!

そんな、偉ぶった演技をしていても周りの仲間から頼りにされているのも微笑ましい。

 

出てくるキャラクターも可愛く、ストーリーもしっかりしていました。セクシーなシーンもありました笑

いまや世の中にあふれている異世界ものアニメの中ではひさしぶりに面白い!と思えた作品でした。

なにかとバランスのとれた良作!

 

以上!夏アニメ6作品でした!